主宰者プロフィール

 

香司(こうし) 伊藤道子

 

【略歴】

 「趣味・ポプリ作り」という子供時代を過ごし、熊井明子先生の著書を参考に、香原料を収集したり、花を乾かしたりとポプリ作りに励む。

 大学卒業後、地方公共団体職員を経て、2011年4月、ワークショップ等を行うためのスペースとして、「サロン・ド・吉田荘」をオープンし、『日本の神様カード』・『日本の神託カード』の使い方講座等を開催。2012年4月から2014年11月まで、26道府県30都市・44回の出張レッスンを行う傍ら、全国250社以上の神社に足を運ぶ。

 2013年、子供の頃好きだった香原料について深く知りたいという思いからお香について学びはじめ、2014年より「吉田荘製香所(登録商標/登録番号第5734513号)」として、匂ひ袋・塗 香・線香の調製・販売及び講座を始める。

 

【お香制作・講師】

 ・「下天の華 夢灯り」Twitterキャンペーン賞品 制作(株式会社コーエーテクモゲームス)

 ・説話社主催「日本の神様 お守り”匂ひ袋”手づくりの会」(2015年・2017年)

 

【掲載誌】

 ・GISELe(2015年1月号/主婦の友社)「30代ってなんだろう?」

 

【インタビュー記事】

 ・公務員プラス「辞めるタイミングは肚でわかる」

【所持資格・学んできたことなど】
 ・香司(薫物屋香楽認定)

 ・行政書士

 

【好きなこと】
 ・フランス語・韓国語の勉強

    ・旅行

 

【ブログ】

 ・サロン・ド・吉田荘通信(参拝した神社や御祭神に関する記事のストックが多数あります。)

 ・Le français, le coréen et moi(フランス語・韓国語の勉強を通じて感じたあれこれについて書いています。日本語です。)

 

※香司とは

 香料の調達から調合・仕上げまで、お香の制作に関する一切の責任を負う、香りづくりの職人のことをいいます。

 "koshi(香司)"

     De la recherche des arômes en passant par leur mélange jusqu'a la finition,  il/elle est totalement responsable de tout processus fabrication de        l'encens.  C'est un véritable artisan.

吉田荘製香所  since 2014/ Copyright 2020  Yoshidasoseikoujo. All Rights Reserved. ※「吉田荘製香所」は登録商標(登録第5734513号)です。